■プロフィール

OLIVE

Author:OLIVE
沖縄と音楽と平和をこよなく愛するOLIVE。 
何気ない毎日に小さな幸せを感じます。
幸せって
人と人が繋がって生きていく 
その中に感じるものかも・・・
日々感じたことなどを時々かいてます。

■□■□■□■□■□■□■□■
主に、子育て中のかあさんたちの
悩みを共に考えていくサポータの
活動をしています。
お話をお聴きしたり、体をリラッ
クスさせるためのケアが中心。
必要な場合は、子育て勉強会も
行っています。
ボランティア(カンパ制)活動で
すので出来る範囲での対応となり
ます。            
※子育て以外の悩みもOK
※子育て中の親以外もOK
□■□■□■□■□■□■□■□
OLIVEプロフィール
「子育ては、一番のPEACE活動」がモットー。
IT関係の会社勤めの傍ら、PEACE・環境・人権関連の活動に関わりながら
主として子どもに関係する活動を行う。
H12年度より、学童保育の地域連絡協議会の活動に加わり、
H16年度会長17年度18年度相談役を努め、連協運営以外に指導員及び保護者から数々の相談を個人的に受ける。
心理学性格学等やボディケアの必要性を感じ、カウンセリング資格を取得。
ボディーサイコサラピーやボディケアのスタディを継続中。
子育て中の親の心のサポータ活動に力を入れています。
日々お話を聴かせて頂くことで、
自分自身の気付きや学びにもなり感謝の毎日です。 
  
資格:
 産業カウンセラー
学び:
・ウィリアム・ライヒの弟子
 アレクサンダー・ローエン
 (医学博士)が創始した
 『バイオエナジェティックス』
 というボディーサイコセラピー
 の勉学に励む。
・子育て関連全般
  講演会、書物
  特に、子どもの権利条約、
  ジェンダー関係に興味を持つ
・鍼灸マッサージ、気功整体

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
感謝いっぱいの al プチコンサート&お話会
演奏中


一昨日の夜 子OLIVE
alさんでの ヴァイオリンのプチコンサートさせていただきました。

すが~らさん が alでやりたいね と言ってくださって
ふぁあるみーてぃんぐで お話を通してくださったり して
実現したコンサート。
子OLIVE 大好きな alでの演奏に喜び半分きんちょうー半分の
コンサート前でした。

関組長と は・ひ・ふ・へのっこGIRLSのほっし~ の”めおとまんざい”や
自己紹介では、mizuhoさんの愛息子たっくんとぱぱさんの腹話術に
AJAさん&Fさんのバリ舞踊のデモンストレーション と 
多才 な 面々 がたっぷり盛り上げてくださいました。

翌日6時起きでしかも富山から来てくださった関組長の永田町仲間のIさん
(眠そうで もうしわけなかったっす)
いっちばんさいしょに予約してくれて花束もってきてくださったアスリートアキヒコさん
いつも家族ぐるみで仲良くしてもらってる K下家親子
子OLIVE1歳のときから見守ってくれているみかちゅうちゃん
子OLIVEがピースウォークの実行委員でお世話になっているヒロさん
場所を快く提供してくださったalのスタッフのみなさん
ぜんざいつくってくれた子OLIVEのばあちゃん

そして 当日 司会をしてくれて このコンサートをしたいと
言い出しっぺになってくださった すが~らさん

みなさん 集まってくださって 本当に有難うございました。

プログラム


一部 クラシックの演奏
 ・「ホームスウィートホーム」ファーマー
 ・「ソナタ ト短調 第一楽章・第二楽章」エックレス
 ・「メヌエット」ボッケリーニ 
 ・「メヌエット」ベートーベン

二部 みんなでトークタイム
 この時間が alさんならでは というかんじで・・・
 みなさんとの心の交流 ほんわか 気持ちよく
 いろんな人に中で 支えられて生きているんだな~
 子育てできているんだ と思ったら
 ほんとうにありがたいな と胸が震えて 目頭もあつくなってました。

 子OLIVEばーちゃんの作った手作りぜんざい&漬物と
 アルさんがご用意してくださったお茶で ほっと一息。
 ちなみに、のっぽくんの無農薬小豆とマスコバト糖にてんさい糖の
 ぜんざいです。
 このとき ほっしーと関組長のテンポの良い漫才 が始まり
 一気に 場は、にこやか。
 自己紹介がはじまり、
 AJAさんとFさんが 実は、先週のもっきりや寿ライブで
 ちょー盛り上がっていたうわさの扇子隊だったことや
 「ホームスウィートホーム」は、小学校の音楽の教科書にのっとった
 という話になって「はにゅうのやど?」という和タイトルで日本語の
 歌詞もあるそうで そうだそうだ と 子OLIVEばあちゃんとヒロさん
 (他の人はしらなかった)うなずきあってるのが なんとも 和んで
 良い雰囲気。
 この曲は、先日訪問した老人ホームで演奏したときに、おじいちゃん
 おばあちゃんたちが 口ずさんで うたいだし、 子OLIVE びっくり
 していたところでした。 なんでか 理由がわかった。
 子OLIVEがヴァイオリン 以外に おもいつきでやってきたこと
 その想い みたいな お話 にうつり
 沖縄を何度も訪れるなか、ひめゆりとの出会い や 戦跡をめぐり
 戦争の悲惨さおろかさを想像。
 戦争はしちゃだめだ 平和でなくては・・・との思いの中で
 すてきなおねーさんたちと出会い
 沖縄のじゅごんの棲む海”辺野古”に
 米軍ヘリ基地が建設される計画をなんとかなくなるように と
 カンパ集めのためのライブ企画や物販 など 一緒にたのしくさせて
 もらった話。
 ピースウォークでヒロさんやmilkyさんたちにお世話になりながら
 中1、中2の時に実行委員として大人の方たちにみまもられながら
 学ばせてもらってきたこと。
 子OLIVEの人権作文が賞を頂いて、そのご縁で私がH中学の人権学習
 でお話することになり、mizuhoさんが取材に入ってくださったこと。
 辺野古に行ったとき、
 サンゴの上に立てられたやぐら(海底調査のため足場)にのぼって
 海の上なので 私達のボートしかなく誰もいなかったけど、
 ホントに綺麗なこの海を壊さないでほしい と 思ったこと。
 など 関くみちょう や ヒロさん すが~ら さん の 絶妙な
 質問で トークタイムは とっても素敵な 一時になりました。
 
 そのなかで 子OLIVEばーちゃんが 自分の想いが変わっていった話を
 してくれた。
 「イラク戦争やめよう」「戦争はだめ」「九条まもろうよ」など
 いろんな話を実家にいってするOLIVE&子OLIVE。
 最初は、子OLIVEばーちゃんに
 「日本はアメリカに負けたししかたない 言うこときかんなん」とか
 「あんたらかかっとる」(あかがかかっているの意味なんかな?)
 「忙しいしそんなことやってる暇ない」
 なんてことを 言われた 覚えがある。
 OLIVEは、自分の母である子OLIVEばーちゃんには、結構きつい。
(というか 相手にあわせるだけなんだけど ばーちゃんがきっかんし
 わたしもきっかんくなる)
 「ばーちゃんは もうちょっとで死ぬから良い っていうけど
  この先 子OLIVEが またその子どもが そのまた子どもの
  生きていく世の中が 幸せに生きられない世の中になっていたら
  私は子OLIVEに本当に申し訳ないと思う。
  なんでお母さんは、なんにもせんかったん? って言われたくないし
  たとえちっちゃな こんなことが なんになる? と思うことでも
  自分がやれることをやれる範囲でやりたい。
  ばーちゃんは なんもせんでもいいと思うのならそれでもいいけど
  私は、このこのために できることはしたいだけ」
 と言ったことがある。
 
いつのまにか 私達の応援してくれている子OLIVEばーちゃん。
今年のピースウォークも足が悪いのにきてくれたし、
自分のお仲間を 九条関係の映画に誘って観にいったりして
自分なりにできること を 考えてるみたいだ。
「ばーちゃんパワーを peaceに向けたい」と この夜 みんなの前
で言ってくれたのは なんか とってもうれしかった。
私のことを認めてくれているように思った。

いまさら あんたに認めてもらわなくても
たくさん認めてくれる人はいる と どこか強がった気持ちも正直ある。
でも 自分の母に、自分を認められることって
本当は なにより一番自分が求めているのかもしれない。

話がそれたけど トークタイムが終わって・・・

第三部 クリスマスソングなど演奏
・「慈しみ深き」
  →予定していた「ジングルベル」を急遽変更。
   私もびっくり
   AJAさんの大好きな曲だったそうで、
   うれしい偶然・・・ 変更してよかった
・「きよしこの夜」
・「星に願いを」
・「アヴェマリア」

この第三部は、ほんとうに気持ちよく弾いていました。
幸せそうに楽しそうに・・・
この気持ち、来てくださったみなさんの心にも伝わったかな

al での 初コンサート 素敵に終えることが出来ました。
来てくださったみなさんと一緒に作ったこのコンサート
きっと子OLIVEの一生の思い出になると思います。

OLIVE 感謝してもしきれない くらい 幸せ

さいごに
すがーらさん 本当に色々ありがとう!

わっきー


来てくださったワッキー公認のワッキーそっくりさんとツーショット
 →さて 誰でしょう・・
スポンサーサイト


子OLIVE | 13:18:37 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ばっちゃんのぶるじょあにはたまげたけど、楽しい時間ありがとうございます。人種のるつぼはいいですよね。自分の足で生きていくのだと、表情は優しくて、心根が張っている感じ。安直につながって行こうか。
思っていたよりバイオリンは小さく、弓は長く奏者の右手も長かった。指の動きを追っていたけど人の手はあんなに動くんだと思いながら、後は
耳と右手の浅田真央?のような優美なリズムに凄いと傾聴。7.8年で
ここまでと思うと、ばっちゃんの話にもあったけど、努力とバトルの連続
。最初のイギリスのカントリー調とアヴェマリアが特に気に入った。アヴェマリアを聴きながら眠りに落ちるのが良さそうだ。
今日も屋根の上は開いています。掃除してないけど。
2007-12-22 土 21:21:39 | URL | アキヒコ [編集]
来てくださって、子OLIVEのヴァイオリン聴いてくださって
本当に有難うございました
私は
あの階段を上りきったアキヒコさんに脱帽でした

とても素敵な会になって、良い時間でした
あったかい人たちが集まったおかげなんだな
と 今年一年を色々振り返りながら
年の終わりに この方たちに包まれながら
なんともいえない感謝の気持ちでいっぱいになっていました

今年一年 有難うございました。
また来年も 私達親子をどうぞよろしくお願いします

2007-12-31 月 17:49:58 | URL | OLIVE [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。