■プロフィール

OLIVE

Author:OLIVE
沖縄と音楽と平和をこよなく愛するOLIVE。 
何気ない毎日に小さな幸せを感じます。
幸せって
人と人が繋がって生きていく 
その中に感じるものかも・・・
日々感じたことなどを時々かいてます。

■□■□■□■□■□■□■□■
主に、子育て中のかあさんたちの
悩みを共に考えていくサポータの
活動をしています。
お話をお聴きしたり、体をリラッ
クスさせるためのケアが中心。
必要な場合は、子育て勉強会も
行っています。
ボランティア(カンパ制)活動で
すので出来る範囲での対応となり
ます。            
※子育て以外の悩みもOK
※子育て中の親以外もOK
□■□■□■□■□■□■□■□
OLIVEプロフィール
「子育ては、一番のPEACE活動」がモットー。
IT関係の会社勤めの傍ら、PEACE・環境・人権関連の活動に関わりながら
主として子どもに関係する活動を行う。
H12年度より、学童保育の地域連絡協議会の活動に加わり、
H16年度会長17年度18年度相談役を努め、連協運営以外に指導員及び保護者から数々の相談を個人的に受ける。
心理学性格学等やボディケアの必要性を感じ、カウンセリング資格を取得。
ボディーサイコサラピーやボディケアのスタディを継続中。
子育て中の親の心のサポータ活動に力を入れています。
日々お話を聴かせて頂くことで、
自分自身の気付きや学びにもなり感謝の毎日です。 
  
資格:
 産業カウンセラー
学び:
・ウィリアム・ライヒの弟子
 アレクサンダー・ローエン
 (医学博士)が創始した
 『バイオエナジェティックス』
 というボディーサイコセラピー
 の勉学に励む。
・子育て関連全般
  講演会、書物
  特に、子どもの権利条約、
  ジェンダー関係に興味を持つ
・鍼灸マッサージ、気功整体

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
泡盛の日
11月1日は「泡盛の日」
沖縄県酒造組合連合会では、
泡盛製造の最盛期に入る11月1日を「泡盛の日」と定め、平成元年よりスタート。泡盛の美味しい季節となる11月1日を「いい月いい日」と、
業界の前進と飛躍を目指し、毎年、泡盛品評会、泡盛きき酒会を開催。

ちなみに



10月17日は「沖縄そばの日」
現在、当たり前の様に「沖縄そば」と呼んでいますが、沖縄が日本に復帰した後、
「そば」の使用を禁止されたことがあったそうです。
沖縄そばの原料は小麦粉100%で「全国生めん類公正取引規約」に定められている
「そば」という名称を使う場合の定義「・・・・そばの名称は、蕎麦粉が30%以上混入
されていること・・・・」に抵触するものでした。
今まで「そば・すば」と慣れ親しんできたものに名前がなくなる~
沖縄の人にとっては、伝統・文化を守る大変な事件だったと思います。
※詳しくは、こちら⇒ 沖縄そば事件

それに対して、沖縄食文化を守る為に丁寧に折衝を続けた結果、晴れて
昭和53年10月17日「沖縄そば」の名前を取り戻すことができました。
これを記念して沖縄そばの日とすることになったそうです。

また・・・思ってしまった
わたしの祖先の国「大和」民族がやってきたこと

日本という国ではあるけど
沖縄はもともと「琉球(うるま)」 
同じように 北海道は、「アイヌ」
本土は「大和」
それぞれ異なる文化伝統をもった歴史があり
今は「日本」というひとつの国となっている

一緒になったいきさつも、大和が力で自分のものにした
自分のものに力ずくでした
江戸時代、島津藩が圧力をかけ 薩摩藩が自分のいうことをきかせ
明治政府は琉球を日本領土に組み込もうとしました
琉球から沖縄へ~琉球処分

沖縄には沖縄の神様がもともといて
沖縄では、今なお、神々祖先を大事にし
お祭りや先祖供養などの今でもきちんと守り伝えているところです。 
大和の私たちの祖先は、
沖縄に「天照大神」を祭った神社を建立し崇めさせました
(波上宮が代表?)
第2次世界大戦では、うちなー口(沖縄の方言)を禁止し
しゃべったものはスパイとして罰せられました

もともと異なる文化伝統をもつものたちは
それぞれがそれぞれの文化伝統を重んじること
お互いを思いやり尊重することがひとつの国という枠の中で
共存していくために大事なことなんではないかなと思う

力関係が強いほうがそうではないほうを軽んじては
絶対いけないと思う

教育基本法を改正したい人たちががんばっている
「愛国心」という言葉をいれたかったが、猛反対にあい
「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、
他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと」
という言葉に修正している。

「伝統と文化」とは、なにをさしていっているんだろう
沖縄の伝統もアイヌの伝統も大和の伝統もふくむのだろうか
又、
日本には、たくさんの外国人もいて日本と他国の親を持つ人もいる
かつて日本領土になっていたころに強制的につれてこられた
朝鮮系の在日のかたがたもたくさんいる

それぞれの人たちにとって
それぞれの国の文化や伝統を重んじたいのではないか
人それぞれそれ思いもちがうだろう
私が参加しているMLで在日の方が
母国の朝鮮半島も大事、自分が今生きている日本も大事
というようなことを書き込んでいた とても素敵だと思った
そのときOLIVEは、
日本の文化伝統も大事にしたいし 隣に住む 異なる文化伝統をもつ
かたがたの国も大事にできたらいいなあ とすごく思った

伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する

どう解釈すれば良いんだろう

泡盛の日 から ずいぶん話がそれたなぁ
スポンサーサイト
おきなわ | 19:12:26 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
11月1日は、紅茶の日でもあるんだよね(^^)
泡盛の日でもあったとは、知らなかったなー! 当日は、うちのブログからも宣伝しようっと(笑)

民族の話。
「日本は単一民族国家だ」って、まるでそのことを自慢のように主張してる人がいる。でも間違いなく琉球の人たちやアイヌの人たちも日本人なのにね。
多数派の意見が「正しい意見」とは限らないのに、って、すごく思う。大和民族が大多数だから、その伝統と文化が「日本の文化」なんだというのは、やっぱり、どこか「強者の考え」なんだなあと思うのでした・・・。あれ?泡盛の話じゃないし(^^;
2006-10-29 日 17:21:35 | URL | maa [編集]
v-521maaさん
元気? 勉強してる? 
わたしゃやっぱりてつかずよん!!どうなることやら
いいコメントありがとね 
11/1までもうちょっと更新せずに
そのままおいときます
11/1には
泡盛のおいしい話ものせなくっちゃと
おもっとります
そうそう のだめのCD かえさんなんね
2006-10-30 月 18:35:10 | URL | OLIVE [編集]
ねーねーらしい「泡盛の日」ですね。

「もともと異なる文化伝統をもつものたちは ‥(略)‥ 力関係が強いほうがそうでないほうを軽んじては絶対いけない‥」、
「日本の文化伝統も大事に ‥(略)‥ 異なる文化伝統をもつかたがたの国も大事にできたらいいな‥」
私もそう思います‥。
(`略'してごめんなさい)

泡盛のことを少し‥
昨年、島で 泡盛をミルクコーヒー (って 島の人はおっしゃってました) で割ったのを初めていただきました。
ミルクコーヒーを飲んで「ん?お酒入ってるのかな?」って感じの味で 飲みやすかったですけど‥
お水で割ってる方が好みかなぁ‥。
2006-11-01 水 02:48:20 | URL | umi [編集]
今夜は、呑むぞ!
今日は、泡盛の日なのねー
帰ったら1杯呑もうっとi-200
2006-11-01 水 12:10:47 | URL | amica [編集]
泡盛呑みたいっすねぇ
一日も早く「海底熟成じゅごんの里」が呑める日が訪れることを願ってやみません。
早く呑みたいよぉ~~~。
2006-11-01 水 20:11:45 | URL | すが~ら [編集]
v-521umiねぇねぇ
いつもみててくれてありがとー
力関係なんてあってほしくないのだけど
はっきりいってあるしね
沖縄行っていろいろ知ると悲しくなるのよね
泡盛入りのミルクコーヒーかあ
ちょっと えっ だけど のんでみたいっす
OLIVEは、ロックにシークワーサーしぼったのが一番ね
2006-11-03 金 16:23:50 | URL | OLIVE [編集]
v-521amicaちゃん
いつかは一緒に沖縄行って
泡盛ゆんたくしようねー
ぷりん すっかりたのしんでるね
いきたいよー 
2006-11-03 金 16:47:44 | URL | OLIVE [編集]
v-521すが~らさん
辺野古の海底で熟成している
わたしたちのじゅごん泡盛
はやくのみたいよねー
一日もはやく基地計画の白紙撤回を願います
知事選も気になります
糸数慶子さんがんばって~
2006-11-03 金 16:53:33 | URL | OLIVE [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。