■プロフィール

OLIVE

Author:OLIVE
沖縄と音楽と平和をこよなく愛するOLIVE。 
何気ない毎日に小さな幸せを感じます。
幸せって
人と人が繋がって生きていく 
その中に感じるものかも・・・
日々感じたことなどを時々かいてます。

■□■□■□■□■□■□■□■
主に、子育て中のかあさんたちの
悩みを共に考えていくサポータの
活動をしています。
お話をお聴きしたり、体をリラッ
クスさせるためのケアが中心。
必要な場合は、子育て勉強会も
行っています。
ボランティア(カンパ制)活動で
すので出来る範囲での対応となり
ます。            
※子育て以外の悩みもOK
※子育て中の親以外もOK
□■□■□■□■□■□■□■□
OLIVEプロフィール
「子育ては、一番のPEACE活動」がモットー。
IT関係の会社勤めの傍ら、PEACE・環境・人権関連の活動に関わりながら
主として子どもに関係する活動を行う。
H12年度より、学童保育の地域連絡協議会の活動に加わり、
H16年度会長17年度18年度相談役を努め、連協運営以外に指導員及び保護者から数々の相談を個人的に受ける。
心理学性格学等やボディケアの必要性を感じ、カウンセリング資格を取得。
ボディーサイコサラピーやボディケアのスタディを継続中。
子育て中の親の心のサポータ活動に力を入れています。
日々お話を聴かせて頂くことで、
自分自身の気付きや学びにもなり感謝の毎日です。 
  
資格:
 産業カウンセラー
学び:
・ウィリアム・ライヒの弟子
 アレクサンダー・ローエン
 (医学博士)が創始した
 『バイオエナジェティックス』
 というボディーサイコセラピー
 の勉学に励む。
・子育て関連全般
  講演会、書物
  特に、子どもの権利条約、
  ジェンダー関係に興味を持つ
・鍼灸マッサージ、気功整体

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
つぶやき
つぶやき

大切のお友達から頂いた今年のカレンダー
はやいもので もうあと2枚になっています

「つぶやき」という そのカレンダー
あったかな絵 そして 胸がキュン となる 言葉がかかれてある

毎月の一枚一枚 絵をみて 数行かかれてある言葉をよんで
その一枚を味わい 心の中で 包み込み 私のなかに そっと 置く

誰も知らない 私の中の ちっちゃな楽しみ♪
 

娘の子OLIVEが きのう
このカレンダーのことを 話し出した

えっ
みてたんだ!  読んでいろんなこと感じてたんだ!!

一瞬 びっくりした
でも
自分がよいなー とおもっていたことを 
娘も 密かに 良いな と思っていてくれたことに
なんか とっても  とっても うれしくなった

自分が立っている この足の下 大地 に
たくさんの 命を感じながら 踏みしめる・・・・ 『感謝』の気持ち

今月の1日
めくったカレンダーをみて、このように感じていたことを
私は子OLIVEにはなすことができた 
彼女も同じように感じていた
娘と二人、ひとつのカレンダーをみて
お互い感じたことを確かめる なんて 私はなんて幸せなんだろう

心底 そう思えた 

「自分が住むこの土地でさえ
  人間もそうだけど人間以外もふくめて
  たくさんの命の層があって 自分はそこを歩いている。
 そう考えるだけで むねがきゅんとなる」

子OLIVEが そう話してくれた。
話は、沖縄にまで 飛んでいった

子OLIVEは、話し続ける。

「沖縄は・・・・
  あの戦争で たくさんの人が亡くなって
  収拾できていない遺骨も たくさん地面の下に眠っている。
 前回沖縄に行ったのは中1やったし
 そんな私は、歴史はわかっていたけれど
 たくさんの命を踏みしめている実感は 
 それほどかんじてなかってん。
 今、沖縄に行ったら 自分はどんな気持ちで
 沖縄の土地に足を置くのだろう・・・・・・
 きっと ママは、こんな思いで 毎回沖縄に行っていたんだよね 」

そこまで言って 子OLIVEは ほっと一息ついた。


那覇空港に降り立つたび
OLIVEは いつも そのことを考える。
そして 神聖な気持ちで沖縄の地を踏みしめる。

二人で 沖縄にいきたくなっている・・・・・・


<今月のつぶやき>

カサカサカサッ
   落ち葉が北風に舞う 「おーさむこさむ」
フワッフワッ ほーら なんだかやわらかい
足の下に土のぬくもりを感じるね
小さな命の層が積み重なっている土の上を
歩いているんだよ あっちの道路だって
車が急いで走っていくけど あのかたいアスファルト
 の下にも同じように小さな命の層がつみ重なって
いること 想いながら歩いてごらん
      ヒューヒュー「おーさむ こさむ」
            生き物たちも 冬仕度
スポンサーサイト


未分類 | 14:37:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。