■プロフィール

OLIVE

Author:OLIVE
沖縄と音楽と平和をこよなく愛するOLIVE。 
何気ない毎日に小さな幸せを感じます。
幸せって
人と人が繋がって生きていく 
その中に感じるものかも・・・
日々感じたことなどを時々かいてます。

■□■□■□■□■□■□■□■
主に、子育て中のかあさんたちの
悩みを共に考えていくサポータの
活動をしています。
お話をお聴きしたり、体をリラッ
クスさせるためのケアが中心。
必要な場合は、子育て勉強会も
行っています。
ボランティア(カンパ制)活動で
すので出来る範囲での対応となり
ます。            
※子育て以外の悩みもOK
※子育て中の親以外もOK
□■□■□■□■□■□■□■□
OLIVEプロフィール
「子育ては、一番のPEACE活動」がモットー。
IT関係の会社勤めの傍ら、PEACE・環境・人権関連の活動に関わりながら
主として子どもに関係する活動を行う。
H12年度より、学童保育の地域連絡協議会の活動に加わり、
H16年度会長17年度18年度相談役を努め、連協運営以外に指導員及び保護者から数々の相談を個人的に受ける。
心理学性格学等やボディケアの必要性を感じ、カウンセリング資格を取得。
ボディーサイコサラピーやボディケアのスタディを継続中。
子育て中の親の心のサポータ活動に力を入れています。
日々お話を聴かせて頂くことで、
自分自身の気付きや学びにもなり感謝の毎日です。 
  
資格:
 産業カウンセラー
学び:
・ウィリアム・ライヒの弟子
 アレクサンダー・ローエン
 (医学博士)が創始した
 『バイオエナジェティックス』
 というボディーサイコセラピー
 の勉学に励む。
・子育て関連全般
  講演会、書物
  特に、子どもの権利条約、
  ジェンダー関係に興味を持つ
・鍼灸マッサージ、気功整体

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
6/23 沖縄 慰霊の日 そして 映画「ひめゆり」
今日6/23は 『沖縄 慰霊の日』

1945年6月3日・・・沖縄戦が終わった日
沖縄の終戦記念日です。

63年前の今日、
日本軍の沖縄守備隊 最高司令官が自決しました。
最高司令官が自決したことで、
沖縄戦の日本軍の組織的戦闘が事実上終結します。
組織的戦闘が終結したことを節目としてとらえ、
「沖縄・慰霊の日」が制定されています。

毎年
8/15の終戦 
8/6 8/9 広島長崎への原爆投下
と並んで、
6/23も OLIVE家では、戦没者を偲び黙祷します。

沖縄戦といえば、
『ひめゆり学徒隊』を思い浮かべる方も多いでしょう

ひめゆり学徒隊とは、
 戦場に学徒動員され、負傷兵たちの看護活動にあたった
 沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高等女学校の生徒達のことです
 15歳~19歳の女学生222名が動員され、軍の解散により戦場に放り出され
 123人がなくなりました。
 あまりにもむごい体験から生きのびた生徒達の多くは、戦後、沈黙を保って
 いましたが、戦後40年をすぎ亡くなった学友達の遺骨収集で、友達の朽ちか
 けた櫛や弁当箱を拾い上げたとき『このことを話すのは私たちなんだ』と。
 それから、ひめゆり平和祈念資料館を作る仕事に入って行ったそうです。
 彼女達の膨大な証言をまとめた記録が

長編ドキュメンタリー映画『ひめゆり』

金沢でも夏休み中の8/1上映が予定されています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
長編ドキュメンタリー映画『ひめゆり』
8/1(金) 場所:21世紀美術館 シアター21
   1回目 開場14:30 開演15:00
   2回目 開場18:00 開演18:30
   一般 \1,300 学生 \1,000
※ チケット購入したいかた メッセージ送ってください
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


うちの子OLIVEも 
とうとうひめゆりの学徒と同じ15歳になりました。
今が戦争中で、ここが戦地ならば
私の大切な娘が、兵士の看護の手伝いに戦場へかりだされてもおかしくない

それが戦争

憲法9条で 戦争をしないときめた私たちの国
この9条を実情にあわなくなってきているから
かえようという人たちがいる

実情にあわなくしたのは 誰?
あわなくしたことは 憲法違反じゃないの?

政治のことは、難しくてよくわからないことが多いけど
『戦争をしない』ときめた 戦後の日本国憲法は、素晴らしい
と私は思う。

自分の子どもだけでなく
無邪気に遊ぶ 子どもたちをみて、私はとてもうれしい

この子達が、戦争にあわない、戦争に参加しない
そんな未来でないと・・・
それを守るのが私たち大人の役目なんじゃないかとも思う
戦争だけじゃなく、
『しっかり生きる』こと
このことを子ども達に伝える・・大人がやらなきゃいけないこと

長編ドキュメンタリー映画『ひめゆり』には、
  生き残った者の真実の叫びが詰まっている。
  亡くなった友への心の奥底からの鎮魂の思い、
  63年間彼女達がしっかり生きてきた強さ、根っからの明るさ、やさしさ
  そして生命への信頼感!!
今を生きる私たちに 多くの示唆と希望を与えるはず。


■沖縄戦について・・・

沖縄は、太平洋戦争で唯一地上戦が繰り広げられたところです。
63年前の3月下旬米軍が沖縄に上陸してから7月までの間の戦いを
沖縄戦といっています。
1945年(昭和20年)6月23日未明(6/22という説もあります)、
第32軍司令官の牛島満中将と同参謀長の長勇中将が、
糸満の摩文仁(まぶに)で自決し、日本軍の組織的戦闘は終わりました。
最高司令官が自決したことにより、事実上の組織戦は終了しましたが、
その後も、山中などに隠れた日本兵の抵抗は続き、放り出された住民たちは
逃げ場もなく「生きて辱めをうけるな」と教えられていたため、米軍に投降
して捕虜になることもできませんでした。
日本軍より支給された手榴弾を使い家族親戚で集団自決をしたり、支給され
た毒薬を飲み自殺を図ったり、崖から飛び降り自殺をして、多くの人々が尊
い命を絶ちました。
沖縄戦の戦没者は約20万人
 うち、県外出身日本兵約6万6千人、沖縄県出身兵約2万8千人
    米兵約1万2千人、沖縄県一般住民約9万4千人
当時の沖縄県の人口は約50万人 
県民の4人に1人が亡くなったことになります。
南北約130㎞の細長い沖縄本島に打ち込まれた砲弾の数は
艦砲弾約60万発、地上砲弾約17万発。
山の形が変わるまで「鉄の暴風」吹きあれたと言われています。

沖縄戦は、
太平洋の島々で劣勢となった日本軍が
米軍の本土上陸を一日でも遅らせ本土決戦の準備をするための
時間稼ぎの捨石作戦でした。
本土からの兵の増強も無く、沖縄を根こそぎにかりだす
そんな戦争でした
最後の一人になっても戦え と 言われていたという話もききます。
言葉がわからないからと 沖縄の方言を禁止し
方言を使ったものはスパイにされ処刑されたりもしました。
沖縄(琉球)にとって、戦う相手の米軍より
みかたのはずの日本軍(大和)のほうが 敵に思えるような戦争だった
のではないかと思います。
戦後63年 
日本にある米軍基地の75%が沖縄にあります。
沖縄の高速道路には、「流れ弾注意」という標識があるんですよー
軍事がすぐ隣にある生活がいまでも続いている
私が沖縄県民だったら この不公平に 大きな不満を持つと思う
63年前 尊い命の犠牲をおしつけた大和
今、米軍基地をおしつけている大和

私は、その大和の一人

押し付ける大和のひとりじゃなく
押し付けたくない大和のひとりでいたい

だから・・・今日はこの日記を書いています

『命どう宝(ぬちどうたから)』
何よりも平和を大事にし、生きとし生けるものが共に睦びあう沖縄の心

6/23 平和の願いを込めて・・・・黙祷

そして
一人でも多くの人に
映画「ひめゆり」を観て欲しいと思います

******
最後まで読んでくださって 本当にありがとう
とっても うれしい
ここまでよんでくださった方
どうぞコメントに名前だけでも残してくださいませ

スポンサーサイト
おきなわ | 19:43:05 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
どうも。娘が子OLIVEちゃんに、そして夫が会社でお世話になってます。


ブログを読んだのと同じタイミングで読んだ新聞記事を探したけれど、見つかりませんでした。
テレビ番組の宣伝記事だったんだけど、投降して敵軍の捕虜となった男性が主人公となる番組だったと思います。
確か主人公が小泉孝太郎、その友人役で大泉洋だったと記憶してます。違ってたらごめんなさいっ!

普段こういった重い番組はなかなか見ることができない(つらく切なくなりみていられません)のですが、避けることなく真正面から向き合うことが、戦争を経験していない私に必要なのかなぁと思いました。
二度と同じ過ちを繰り返さないためにも・・・ですね。


2008-06-28 土 23:30:53 | URL | りっぺ [編集]
v-521りっぺさん
ようこそ いらしてくださいましたv-411
今日いや もう昨日ですね お疲れ様でした
いつも重いことに向き合ってばかりはできないけど
私たちがまずできることは、すこしずつ・・知ることかな と思います
お隣の席でおききしたりっぺさんの素敵なおじいさんのこと
もうスッカリ寝ている子OLIVEに明日ゆっくり話してやろうと思っています
「二度と同じ過ちを繰り返さないためにも・」ね





2008-06-29 日 02:27:57 | URL | OLIVE [編集]
昨日はありがとう(^^)

久しぶりで、泣いて笑って楽しかった~~~~~♪

また、ゆっくり、お茶しよ(*^^*)
2008-06-29 日 08:52:53 | URL | 由美 [編集]
v-521由美さ~ん
コメントどうもですv-407
楽しかったです またおちゃv-273しまひょ
7/6もちょー楽しみです スピ好きの友達とおしかけます
よろしくね
ひめゆりのこと ちょっとでも気に留めてくださってありがとう
映画を観た感想を、お互いでシェアできたらいいなあ とおもってまーす
また付き合ってねv-392
2008-06-29 日 22:50:52 | URL | OLIVE [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-06-26 木 00:43:28 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。