■プロフィール

OLIVE

Author:OLIVE
沖縄と音楽と平和をこよなく愛するOLIVE。 
何気ない毎日に小さな幸せを感じます。
幸せって
人と人が繋がって生きていく 
その中に感じるものかも・・・
日々感じたことなどを時々かいてます。

■□■□■□■□■□■□■□■
主に、子育て中のかあさんたちの
悩みを共に考えていくサポータの
活動をしています。
お話をお聴きしたり、体をリラッ
クスさせるためのケアが中心。
必要な場合は、子育て勉強会も
行っています。
ボランティア(カンパ制)活動で
すので出来る範囲での対応となり
ます。            
※子育て以外の悩みもOK
※子育て中の親以外もOK
□■□■□■□■□■□■□■□
OLIVEプロフィール
「子育ては、一番のPEACE活動」がモットー。
IT関係の会社勤めの傍ら、PEACE・環境・人権関連の活動に関わりながら
主として子どもに関係する活動を行う。
H12年度より、学童保育の地域連絡協議会の活動に加わり、
H16年度会長17年度18年度相談役を努め、連協運営以外に指導員及び保護者から数々の相談を個人的に受ける。
心理学性格学等やボディケアの必要性を感じ、カウンセリング資格を取得。
ボディーサイコサラピーやボディケアのスタディを継続中。
子育て中の親の心のサポータ活動に力を入れています。
日々お話を聴かせて頂くことで、
自分自身の気付きや学びにもなり感謝の毎日です。 
  
資格:
 産業カウンセラー
学び:
・ウィリアム・ライヒの弟子
 アレクサンダー・ローエン
 (医学博士)が創始した
 『バイオエナジェティックス』
 というボディーサイコセラピー
 の勉学に励む。
・子育て関連全般
  講演会、書物
  特に、子どもの権利条約、
  ジェンダー関係に興味を持つ
・鍼灸マッサージ、気功整体

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
☆星空神話003
ずいぶん久しぶりに 星空神話 UPします

OLIVE&子OLIVE 星が大好きです
最近のOLIVE 眼の具合がいまいちなので
もうほとんど星座をおえなくなっていますが
星空 や 星座にまつわるお話 すき



星空神話

こいぬ座
 「こいぬ座」という言葉の響きはかわいらしいのですが、残念ながら良い話は
伝わっていないようです。

 農芸の神アクスタイオスの子アクタイオンは、太陽神アポロンの孫にあたります。
半人半馬のケイローン(いて座)に育てられ、狩りの名人になりました。
 ある日、50匹の犬を連れて鹿狩りに出かけたとき、道に迷い、泉でひと休みして
いる女神アルテミスを見てしまいました。
 犬の声に気付いたニンフたちは、あわてて女神の体を隠しますが、アルテミスは、
恥ずかしさのあまり、「無礼者!」と呪いの言葉とともに、アクタイオンの顔に、
ひとすくいの水をかけました。
 すると、どうでしょう。からだ中に毛が生え始め、枝角も延びて、アクタイオンは
見る見るうちに鹿の姿に変わっていきました。
 突然現れた鹿の姿に50匹の犬たちは、それが変わり果てた主人とも知らず
次々に襲いかかり、バラバラに噛み裂き、食い殺してしまいました。

 のちに、50匹の猛犬の中の一匹、メランポスが空に上げられ「こいぬ座」に
なったと伝えられています。  

************

プロキオンとは「犬の前」という意味。
星座絵には、狩人オリオンが連れる猟犬として、おおいぬ座、こいぬ座が
描かれています。
 古代エジプトでは、シリウスはナイル川の氾濫の季節を教えてくれる星とされ
てきましたが、プロキオンは、そのシリウスに先立って昇ってくるため「犬の前」
という名称が与えられ、まもなくシリウスが昇ってくるという「前触れ」とされ
ていたようです。
 プロキオンは地球から11光年という近距離にある恒星で、シリウスとともに
空間的にもお互いに近くにある恒星です。
 私たちの太陽より明るく輝く星で、シリウスに比べると小ぶりの、極めて普通
の星ですが、シリウス同様、白色わい星を同伴していることが知られています。

 プロキオン(こいぬ座)-ベテルギウス(オリオン座)-シリウス(おおいぬ
座)と3つの一等星を結ぶと、冬の天の川に浮かぶ、巨大な三角形が出来上がります。
これが『冬の大三角』と呼ばれるものです。

 さらに、プロキオン(こいぬ座)-シリウス(おおいぬ座)-リゲル(オリオン座)-
アルデバラン(おうし座)-カペラ(ぎょしゃ座)-ポルックス(ふたご座)と6つの一等星を
結ぶと、冬の夜空いっぱいに巨大な六角形が出来上がります。
これが『冬の六角形』と呼ばれるものです。

スポンサーサイト
| 03:16:45 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。