■プロフィール

OLIVE

Author:OLIVE
沖縄と音楽と平和をこよなく愛するOLIVE。 
何気ない毎日に小さな幸せを感じます。
幸せって
人と人が繋がって生きていく 
その中に感じるものかも・・・
日々感じたことなどを時々かいてます。

■□■□■□■□■□■□■□■
主に、子育て中のかあさんたちの
悩みを共に考えていくサポータの
活動をしています。
お話をお聴きしたり、体をリラッ
クスさせるためのケアが中心。
必要な場合は、子育て勉強会も
行っています。
ボランティア(カンパ制)活動で
すので出来る範囲での対応となり
ます。            
※子育て以外の悩みもOK
※子育て中の親以外もOK
□■□■□■□■□■□■□■□
OLIVEプロフィール
「子育ては、一番のPEACE活動」がモットー。
IT関係の会社勤めの傍ら、PEACE・環境・人権関連の活動に関わりながら
主として子どもに関係する活動を行う。
H12年度より、学童保育の地域連絡協議会の活動に加わり、
H16年度会長17年度18年度相談役を努め、連協運営以外に指導員及び保護者から数々の相談を個人的に受ける。
心理学性格学等やボディケアの必要性を感じ、カウンセリング資格を取得。
ボディーサイコサラピーやボディケアのスタディを継続中。
子育て中の親の心のサポータ活動に力を入れています。
日々お話を聴かせて頂くことで、
自分自身の気付きや学びにもなり感謝の毎日です。 
  
資格:
 産業カウンセラー
学び:
・ウィリアム・ライヒの弟子
 アレクサンダー・ローエン
 (医学博士)が創始した
 『バイオエナジェティックス』
 というボディーサイコセラピー
 の勉学に励む。
・子育て関連全般
  講演会、書物
  特に、子どもの権利条約、
  ジェンダー関係に興味を持つ
・鍼灸マッサージ、気功整体

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あけましておめでとうございます
2009年 丑年
新しい年が始まりました

昨年もなかなか楽しい一年でしたが、今年も楽しく過ごしたいと思います。

みなさま 今年もよろしくお願いいたします。

大晦日 ガキ使 をみて(今年は紅白みせてもらえませんでした
除夜の鐘をきいたら
OLIVE家では恒例の電車で白山さんへ

12:30頃 額住宅前駅 から電車に乗り
電車は満員 呑み屋の団体さんものってきて
そのなかの一人のおじさん(よっぱらい)にからまれながら 加賀一宮駅へ

おじさんは60歳
なぜか学生運動の話になった 

「毎日楽しいか?」 と 子OLIVEはきかれて
元気よく「はい! 楽しいです
(毎日あーでもないこーでもないといってぐるぐるしてても 楽しいんや
 と OLIVEは ちょっと安心)

おじさんは、おーいいね~ お母さんの育て方がいいんや
と ほめてくれた
「いいかどうかわからんけど・・私も毎日たのしいです」とOLIVE

かなり酔っ払っているけど なんとなく いいかんじのこのおじさん

「いいね~ いいね~」 と頷きながら
「たのしく 周りの人と繋がってな~ それが一番や」

子OLIVEに 
「元気でしっかり勉強しんなんぞー
 大学行ったら 昔学生運動していたころを知っている教授なんかもおるかも
 はなしきいてみたら おもしろいぞー 」 そんな話もしてくれた

かなりの 酔っ払いだったけど
危険はまったく感じなかった どころか
なんか ほんわかした ものに 包まれたようでした

お連れの これまた酔っ払いのおじさんが
からんで申し訳ないね~ といって 連れて行ったけど

私達は お年玉をもらったみたいに
なんかうれしい気持ちになっていました。

ひめ神様に ご挨拶

新しい年のスタートです

北鉄のこの線 鶴来から加賀一宮までが 廃線になるらしい

ならないように はたらきがけをしてくださっている方たちもいるけど
線路がもうさびさびで、交換するにはとってもお金がかかる
それだけかけて 採算がとれる線ではない
お正月は 満員だけど それ以外は 利用客は少ない

大好きな電車でしらやまさん は 今年がさいごか・・・


きびしい世の中ですが

OLIVEは
 「繋がりを忘れず、自分の道をしっかり歩む」

子OLIVEは
 「夢に向かってじっくり考える」

着実に一歩一歩進む年にしたいと思います

スポンサーサイト
未分類 | 23:13:38 | Trackback(0) | Comments(7)
つぶやき
つぶやき

大切のお友達から頂いた今年のカレンダー
はやいもので もうあと2枚になっています

「つぶやき」という そのカレンダー
あったかな絵 そして 胸がキュン となる 言葉がかかれてある

毎月の一枚一枚 絵をみて 数行かかれてある言葉をよんで
その一枚を味わい 心の中で 包み込み 私のなかに そっと 置く

誰も知らない 私の中の ちっちゃな楽しみ♪
 

娘の子OLIVEが きのう
このカレンダーのことを 話し出した

えっ
みてたんだ!  読んでいろんなこと感じてたんだ!!

一瞬 びっくりした
でも
自分がよいなー とおもっていたことを 
娘も 密かに 良いな と思っていてくれたことに
なんか とっても  とっても うれしくなった

自分が立っている この足の下 大地 に
たくさんの 命を感じながら 踏みしめる・・・・ 『感謝』の気持ち

今月の1日
めくったカレンダーをみて、このように感じていたことを
私は子OLIVEにはなすことができた 
彼女も同じように感じていた
娘と二人、ひとつのカレンダーをみて
お互い感じたことを確かめる なんて 私はなんて幸せなんだろう

心底 そう思えた 

「自分が住むこの土地でさえ
  人間もそうだけど人間以外もふくめて
  たくさんの命の層があって 自分はそこを歩いている。
 そう考えるだけで むねがきゅんとなる」

子OLIVEが そう話してくれた。
話は、沖縄にまで 飛んでいった

子OLIVEは、話し続ける。

「沖縄は・・・・
  あの戦争で たくさんの人が亡くなって
  収拾できていない遺骨も たくさん地面の下に眠っている。
 前回沖縄に行ったのは中1やったし
 そんな私は、歴史はわかっていたけれど
 たくさんの命を踏みしめている実感は 
 それほどかんじてなかってん。
 今、沖縄に行ったら 自分はどんな気持ちで
 沖縄の土地に足を置くのだろう・・・・・・
 きっと ママは、こんな思いで 毎回沖縄に行っていたんだよね 」

そこまで言って 子OLIVEは ほっと一息ついた。


那覇空港に降り立つたび
OLIVEは いつも そのことを考える。
そして 神聖な気持ちで沖縄の地を踏みしめる。

二人で 沖縄にいきたくなっている・・・・・・


<今月のつぶやき>

カサカサカサッ
   落ち葉が北風に舞う 「おーさむこさむ」
フワッフワッ ほーら なんだかやわらかい
足の下に土のぬくもりを感じるね
小さな命の層が積み重なっている土の上を
歩いているんだよ あっちの道路だって
車が急いで走っていくけど あのかたいアスファルト
 の下にも同じように小さな命の層がつみ重なって
いること 想いながら歩いてごらん
      ヒューヒュー「おーさむ こさむ」
            生き物たちも 冬仕度


未分類 | 14:37:36 | Trackback(0) | Comments(0)
飛翔(夢の彼方へ…)
ご縁ができた 石川県立盲学校 (略して石盲)

金沢近辺のかた ご存知ですか?

小立野小学校や珠姫さまの天徳院の近くで、
金沢商業高校の隣に あるんです
金大付属病院や美大も近い

視覚にハンディのある児童・生徒
(小学部・中学部・高等部、大人のための専攻科含む)
があり40人ほどが 在校しています

石盲は、今年 ☆100周年☆

記念の曲が出来ました

中学生の詩に曲がつき、編曲うちこみと
盲学校関係者の協力で出来上がりました。

学校のイメージとは  全くかけ離れたかんじで
凛とした希望を大空に羽ばたかせる壮大な楽曲
澄み切った透明感に包まれる美しいハーモニー(在校生が歌っています)

関係者だけがしっているなんて
ものすごくもったいなくてUPしたくなりました。

是非聴いてみて下さい

以下よりダウンロード出来ます

『飛翔(夢の彼方へ…)
  ~石川県立盲学校創立100周年記念歌 ・歌入り最終バージョン~』

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=211646


ちなみに
この曲 OLIVEも歌う練習 させられとります ありえんし。。。
10月25日・26日は文化祭と100周年記念式典でうたうんだそうな
だいなしになりませんように


未分類 | 19:54:24 | Trackback(0) | Comments(0)
ごりんじゅう
かなり やばかった私の携帯さん

とうとう お亡くなりになってしまった

連絡したい方いらっしゃるかもしれませんが
しばらくの間 繋がらないのでごめんなさい

年数は、それほどたってないんだけど
いろんなかたとの連絡、やりとり
ほんとうによく働いてくれました ありがとう 

でもって 
携帯のソフト開発の仕事でかかわった
最後の機種だったので かわいがってました

昨晩は ちょっと おせんちなOLIVEでした

携帯もたない生活のほうが私にあっているんだけど
そうします と 連絡する対象があまりにも多く
そっちのほうが たいへんやしな

やっぱ 買うか あたらしいのん


でもって 子OLIVEの携帯も瀕死の状態

2台買うのはきっついの


おうちで お昼寝しているDOCOMOのFOMAないですか?
OLIVE家に養子に出してくださいませんか?

FOMAカードささるやつなら なんでもOKです

未分類 | 09:27:57 | Trackback(0) | Comments(2)
さくらさく
\(^O^)/

未分類 | 08:19:32 | Trackback(0) | Comments(0)
あけおめ ことよろ♪
あけましておめでとうございます

2008年 新しい年が始まりました。
タイトルの「あけおめ」「ことよろ」は
子OLIVEにきた年賀状に書かれておりました。
最近の中学生達は、あけましておめでとう を「あけおめ」
ことしもよろしく を「ことよろ」 というみたいで
KY は 空気よめない AKY は あえて 空気よまない など
いろんな 若い子たち の 流行を ちょっと うれしくなって
最近使ってみたくなってるOLIVEでございます。

昨年は、私OLIVEは 転換の一年だったと思います。
自分に不必要ないろんなものを 剥ぎ取り、
素の自分を 素のままで 生きていくため
自分の心を納得させる 年 だったように思います。
かなりきつい時期もありましたが、

続きを読む >>
未分類 | 02:58:34 | Trackback(0) | Comments(3)
署名
昨晩、署名のお願いの記事をUPしましたが、
連絡くださった皆様、本当に有難うございました。

頂いた署名は、明日行政に提出致します。

心よりお礼申し上げます。

*********************************
【署名のお願い】千代野ありんこ学童クラブの委託および存続を求める署名のお願い

学童保育関係のことで どうしてもみなさんにご協力をお願いしたくて
書き込んでいます。



続きを読む >>
未分類 | 17:14:41 | Trackback(0) | Comments(2)
選挙
今日は参議院選です

OLIVEは、いつも必ず選挙に行く
なぜかというと・・国民だから
自分の、そして未来を担う子どもの未来は
今の有権者全員に責任がある

自分の未来、子OLIVEの未来を
どうでもいい とは思えない

投票したい人がいないときは、
真っ白のまま投票箱に入れたこともありました

お気に入りの政党があるわけではないので
いつもは、”この人”と決めた方に入れてます
当選しないほうが多いかも

でも今回
日本をここまでおかしくした今の政権を
ひっくりかえすことができるかもしれない・・・
私たち国民一人一人にとって重要な選挙

この人と思わなくても、政権交代に重きをおくか
自分が思う人に入れるか 本当に迷うー
自分の一票がとても重いです

今日寝るまでしっかり考えて
明日起きたときに決めることにしました

比例のほうだって
沖縄のジュゴンを守りたいOLIVE
山内トクシンさん にも 頑張って欲しいと思うけど
天木直人さんや田中康夫さんも うー どうすっかな

ちょっと前のこと
子OLIVEが憲法の前文を覚えんなん といって
家で大きな声でよんでいた

何度も暗唱するのを聞いていると なんだか腹が立った
でも もっと意味を考えながら聞くと
自分が日本国民として持っている権利や義務がはっきりしてきた


「諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす
 恵沢を確保」
 ⇒諸国民との協和? そんなもん 今の日本にないやろ
   自由のもたらす恵沢を確保? してないし
   うまーいことごまかして憲法に反することもやっちゃっている
   と思うけど・・

「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすること
 を決意し」
 ⇒再び戦争の惨禍が起こってもおかしくないように政府が
   改革しようとしてると思うけど・・・

「主権が国民に存することを宣言」
 ⇒私らに主権が」あるけ? 全く感じないけど・・

「国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来
 し、その権力は国民の代表者がこれを行使し」
 ⇒あっ そうか 権威は私たちにあるけど
   私らが選挙で選ぶ人らが私たちの代表としてやってくれるってことや
   でも 先生、先生といってる人もいるし 現実、権威なんてないよな~

「日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を
 達成することを誓ふ。」
 ⇒私たち一人一人が、憲法に書かれていることを達成するって
 憲法の中で誓っているわけか

やっぱり まずは、選挙に行かなくっちゃ と おもっちゃった

子OLIVEは、選挙権が無いのがくやしいらしい
「自分の未来 なのに 自分で決められない」と言う
もし選挙権があったら誰に入れたいか聞いてみた

やっぱり迷うみたいだけど、彼女なりのしっかりした意見もっている
候補者の人の言っていることを新聞やネットなどから情報をGETしているみたい 

朝一番、OLIVE家の代表として
近くの小学校へ投票しに行こう と 思う

話が出たついでなので 日本国憲法の前文 載せときます。
※昔私も覚えたはず
 だけど 意味まではまったく考えてなかったな

日本国憲法「前 文」
日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。


未分類 | 00:39:10 | Trackback(0) | Comments(2)
ぐふっ
ぐふっ
この前、いいもん見ーちゃった

ある人のスーツ姿でございます

#めちゃローカルネタですみません

カレは 主に
ジャージ Tシャツ 五本指靴下 姿です

スーツなど
めったにみられるものではありません

天然記念物
思わず携帯で撮影⇒保護画像 と 相成りました

本人の許可もらえなかったので
画像はアップできませんでした 残念でござる

どうしても観たいかたは
本人の許可もらってくださいね

ん?
だれかって?

ヒント チームOLIVEの溜まり場です


テーマ:日記 - ジャンル:日記

未分類 | 01:00:23 | Trackback(0) | Comments(3)
映画「1/4の奇跡~本当のことだから~」
由美子さん miyukoちゃん amicaちゃん
大好きなお友達達が企画やお手伝いをしている映画の上映が
近くなってきました。
私も当日は受付する予定。

1/4の奇跡~本当のことだから~

映画は、
石川県で養護学校の先生をしている山元加津子さん
を追ったドキュメンタリー

KAKKOさんは、
「宇宙の約束」(三五館)
「本当のことだから」(三五館)
「魔女 モナの物語」(青心社)
「きいちゃん」(アリス館)
「心の痛みを受けとめること」(PHP)
などの素敵な著書があります。

生の講演は聴いた事がないのだけれど
講演会のテープを
今の家に引越しのとき、荷造りをしながら
聴きました
子ども達をふわーっと優しく包み込み強く見守るKAKKOさん
のお話に吸い込まれてしまいました。

新刊「宇宙の約束」
まだちょっとしか読んでいませんが
なぜ、KAKKOさんになーんか惹かれちゃうのか
この本を(少し)読んで 気付いた
『生き方』をみつめさせてくれるんだ
私の人生のバイブル「搬若心経」を
KAKKOさんがイスラエルで訳しているのが載っているんだけど
やわらかいあたたかい素敵なそして不思議な感性

映画も楽しみです。
どこかで生のKAKKOさんのお話も是非聴きたいと思っています

以下、映画のご案内です

*****************************************************
内 容 1/4の奇跡~本当のことだから~ 上映会(石川県)
主 催 Snowの会
日 時 2007年5月19日(土)午後2時~4時30分 (1時30分開場)
・映画上映 2時~3時40分
・講  演 3時45分~4時半

会 場 野々市「交遊舎」TEL:076-296-8166
(JR野々市駅サティ側出口すぐ右)
駐車台数30台ほど。なるべくJR等をご利用ください
参加費 一般1,300円 高校生以下800円
未就学児無料(席が必要な場合は500円)

定 員 先着200名

お申し込み
お問合せ先 ブックショップリード(TEL:076-296-0230)
金沢市大額2-67(シダックスとなり)
e-mail : books.read@nifty.com

山元加津子ホームページ
http://www005.upp.so-net.ne.jp/kakko/
*****************************************************



未分類 | 23:37:22 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。